« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日 (金)

ロックフォード簡単LVUP

Photo_1

左か右を押しっぱなしにして、
氷のムチかファラオのムチで攻撃。
Lv30くらいには王の魂以外は一発で倒せる。
3分に1レベル位で上がっていって、うはうは。
今Lv46だけど、ファラオのムチは出てないの。

飽きたので、本編スタートしてます。
3週目ともなると遺跡パートは簡単すぎて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

鼻血出るかも、九龍re:charge

ソフマップでテレカ付きを購入して、帰ってきて、
昼食+おやつを食べてから九龍タイム。
九龍妖魔→黄龍妖魔→九龍リチャージ と3週目だけど、
飽きないね。 黄龍リチャージも遊ぶでしょう。
黄龍リチャージでは、アイテム引継ぎになると説明書に
書いてあった。

魔人と九龍は時間が掛かる。
なぜなら「台詞を全て演じるから」
声の無いのは自分でつけるのが楽しくて楽しくて。
ギャルゲーも主人公は自分で演じてるのよ
夜は、母上に声が大きいって注意されることも・・・
1stディスカバリーに出演する中で、
演じやすいのは幽花ちゃんと爺連中。
やっちーはハイテンション+声高めにするからヒーヒーです。
特に境のじいさんの
「乳を・・・揉ませてく・・・れ」 は迫真の演技になったわ(笑)
やっちーは巨乳ちゃんなのですよ。実は。
咲重ちゃんに及ぶほどじゃないけど・・・
幽花ちゃんは正反対でぺたんこ。
(アートワークスに説明がある)

現在、1stの放課後でロックフォード・アドベンチャーをやりこみ中。
氷のムチは手に入れたけど、電撃とファラオのムチ、
ショットガン、ミニポンプ、まどろみの笛はまだ。
アイテム全部揃えるまで、本編進まないかも。

今日は九龍しかやってないのでmixiからコピーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九龍店頭特典情報

今、秋葉原に居ます。
店頭で特典を付ける可能性があるお店を
片っ端から見ましたが、ソフマップのみ、テレカ付き。
値段は6279円
さっき、ソフトを売った時に付いた100円引き券使って買いまーす。
ARIA、.hack買う人とポケモン予約者でレジ混んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

Welcome home! SAINTS!

アトランタ ファルコンズ VS ニューオーリンズ セインツ
会場はニューオーリンズスーパードーム。
カトリーナの被害から一年。
やっと修理が終わり、使用できるようになった。
セインツは1年ぶりにホームで試合が出来る。
こういう、話があるとセインツを応援したくなるのが、
人情ってものです。
NFL初心者なんで、贔屓チームがないから、
チームを応援できるのは純粋に嬉しい。
前評判では、ファルコンズのQBマイケル・ビックの
活躍が期待されていた。
さて、幕が開けるとどうなるか?

            ATL                    NO
1st      3FG        -            14/TD/TD
2nd      0          -           6/FG/FG      
3rd     0             -            3/FG
4th     0            -                0
---------------------------------
計        3            -            23

3rddown成功率
   19%   -    33%

セインツ圧勝!
士気が高いの何の。作戦は思ったように決まる。
ディフェンスはビックやダンを走らせない。

特記事項としては、芝を新調したばかりなので、
地面になじんでいなく、すべる選手が続出。
1stQTR2分、ファルコンズは4thダウンのキックで
プレッシャーを与えられキックしようとしたボールを落とす。
そのボール奪い、そのままTDを決めた。
そこから、ずっと流れはセインツに。
3rdQTRでチャレンジルールが成功、FGに繋げる。

ダブルリバースっていうプレイが綺麗に決まったのは
驚いた。
ボールをQBに→ランの後さらに渡す→ランTDっていうの。
本当に圧倒的で、書くことがないわ。
ファルコンズのダン(だった?)が
カトリーナの募金呼びかけて、
試合の前に、メンバーを連れて被災地を回ったんだって。
そういう、ボランティア精神って格好いいよね。
たとえ試合で活躍できなくてもさ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜ノブでヤツラに遭遇

眠れないので、3時から信長を2アカPL徒党でプレイ。
45と32のコンビ。
尾張・伊勢を駆けずり回って収穫なし+伊勢で死亡×2回。
判断力が鈍い時にやる物じゃないです・・・

美濃でふらふらしていたら、人食い狼を狩りやすい所で
「一般的な」日本人名のキャラが乱獲中。
「山本~~」とか「田中~~」みたいな名前。
ヤツラですよ。削除されても、また復活する共産主義者。
さらに稲葉山の門前にも薬師Lv1の共産主義者が!
しかも「柳生十兵衛」とか「項羽」とか、
日中の歴史上の人物名じゃないですか?
柳生十兵衛三厳が共産主義者に
辱められました!!!!!!!!


わたくしのRMT売り子対策はチャットフィルター
・大声>「對話」を含む
・大声>「賣」を含む
・大声>「兩」を含む
・全周囲
これをカットしています。
中は日本語でチャットしてても「対話」「売る」「両替」と
ならないのですよ。ウヒヒヒ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

ウルトラ兄弟は古くない

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟を見てきました。
ネタバレになる事は書きませんよ。

始まって15分が最大の見所だった。
メビウス必要なし(笑)
話の内容は子供に分かりやすくて、大人は
ハヤタ・モロボシ・郷・北斗で十分。
昔の強敵宇宙人は良かったけど、
Uキラーザウルスとの戦いは90%CGでガックリ・・・
CGと実写の切替は上手いけれど、ウルトラマンらしさ
が消えてゆくわ。ゾフィー・タロウも端役だし。
ちょい役でダイナの人たちが出てたね。
お笑い芸人とかどうでもいいです。ハイ。

スタッフロールと一緒に流れた40周年パーティーで
桜井浩子(フジ・アキコ)、ひし美ゆり子(友里アンヌ)
星光子(南夕子)、MATの誰か(MAT以降の隊員は
よく分からない)の姿が!
ひし美さんと星さんは今の方が綺麗かもしれない。

団さんは最近、悪役しかやってないから
歩き方とか喋り方が悪徳商人のそれでした。
黒部さんもライダーBLACK世代のわたくしには
悪役にしか見えないのです。
森次さんは今も「モロボシ・ダン」
高峰さんは、若い頃の顔がよく思い出せないので
比べようがないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

ゲームショウ人騒がせ

公式サイトでゲームショウパンフの
破天の章プレイ料金、月額1995円は誤表記と発表。
こっちは振り回されただけ!?
酷すぎだわ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

破天の章は値上げ!?

ゲームショーのパンフレットの破天の章のところに
月額¥1995と書いてあってのが、
掲示板で話題になっているようね。
700円程の値上げか。
今、2つアカウント持ってるから、
そのまま払ったら1400円以上は余計に払う事になる。
掲示板じゃ、やめるやめないでギャースカ言ってるけど、
払えない訳じゃないのよね。
AT-Xを最近見てないから、毎週録画しているセイザーXが
終わったら、見るのやめて、アメフトのGAORAを見ることに
すれば¥500円浮く。
さらに来年になれば、
パソコンのローンを返済できる分のお金が貯まるんで、
毎月のローン用の預金を3/4に減らして、1/4が手元に残る。
ゲームソフトの衝動買いを本の衝動買いにすれば、
もっと手元に残る(笑)
貯金も今まで通りできるし、信長も堪能出来る。
解決!!
あとは、イシス様かホルス様、トトの誰かを消して、
傾奇者に再生させるかが悩みの種。
生産品の使いまわしが出来る6職だし、
ホルス様とトトは知行持ち。
うーん、破天になっても、情報が揃うまで作成を控える
って手もあるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

標高1600mの試合

学校行事で夜眠くて、日記が後手後手になっているけど、
21日放送の
カンザスシティ チーフス 対 デンバー ブロンコス
の試合のリポートと感想。

結果
        kc                den
1st    0            -      0
2nd 3FG    -      0
3rd 3FG   -     3FG
4th   0        -       3FG
延長      -      3FG
-----------------------
計      6       -     9

1stクォーターはチーフスのラリー・ジョンソンがいいランを見せる。
チーフスのQBは移籍選手なのだが、
移籍前は控え中心だったので先発メンバーとしての経験が
極端に少ないらしい。
そこで確実に進めるラン中心で攻める。
しかし、TDできる所でファンブルしたボールを取られ、
攻撃権が移ったりと、点を取れない。
一方、ブロンコスもベテランQBプラマーの調子がおかしく、
パスがめっぽう悪い。3rdダウンがまったく決まらない。
しかも、40ヤードのフィールドゴールをキッカーが外し、
ブロンコスは4thクォーターまでアメフトの女神に見放される。

2ndクォーターでパスを主体に変えたジョンソンが攻め上がり、
何とか、フィールドゴールを決める。

ブロンコスの不運は続く。
3rdクォーターで自陣30ヤードでインターセプトされ、大ピンチ。
TDは免れたものの、FGを決められ、点差が離れる。
その後、なんとかFGを決めると試合の風向きが変わる。

4thクォーターで女神はブロンコスに手を差し伸べた。
利き手にサポーターグローブをはめたプラマーは、
プレイスタイルをフェイクプレイに変え、
ルーキーのベルがランで答える。
TDを決められなかったが、FGを決めて、終了間近に同点。
延長に入る。

流れに乗っているブロンコスは延長も攻め続け、
FGで決勝点を入れた。

今回は珍しく、TDが全く無い試合だった。しかも逆転。

試合会場はブロンコスのホーム、デンバー。
なんと標高1600mですって!
確か、陸上選手の高地トレーニングってそのくらいの
標高でやるんじゃなかったかしら?
気温だって、100m上がるごとに1℃下がるし。
そんな所で1時間も全力でぶつかりあった2チームに拍手。
特にアウェーになってたチーフス。
ブロンコスが強いのは、高地トレーニングの為かもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

絃子姉、比叡・四神クエ可能に

電車の中から「昨日の」日記。
メンテナンス明け直ぐに目千に誘われました。
薬師勧誘に時間が掛かったけれど、17:30には戦闘開始。
珍しく、わたくし達の徒党のみ。
大蛇、ツチノコ、蛙、熊を射殺。
メインアタッカーは鉄砲鍛冶でしたから。
途中で薬師さんの水が切れたけど、活力で凌ぎました。
涙は出ず。ガマの棍棒が出ました。
特化目録壱を皆伝。
レベルアップで45に。
比叡と四神に挑戦出来ますよぉ。
帰りに京に寄って離脱。
軍資金手柄で15位になったので官位を頂戴しました。もちろん、紋所の価値も稲葉山で上げて貰いました。
これで、官位取得キャラが半分に。
でも、鍛冶屋(鉄砲納入)以外でランクインは大変だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のNFLの放送

今日は学校の課外活動(大学見学)があって、
解散が17:00だとして、片道2時間掛かりそうなの。
すると、家に着くのが19:00位。
放送が18:15からだから、
試合の最初は見られそうに無いわね・・・

ついでに、明日は鍾乳洞見学なので早めに寝ます。
レポートは明日以降です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

併修ガイダンス

放送コース併修のガイダンスに出る為、午後に登校。
久しぶりに学校へ行ったので、
片道に掛かる時間を見誤り、少々遅刻・・・
ボケーっと説明ビデオを見て、申込用紙書いて、提出。
一緒に教科書購入用紙も書いたんだけど、
提出は代金と教科書引き換えで10/4。
併修のお金を払う時、前に並んでいた人が、
教科書購入用紙も出していたんで、つい出しちゃった・・・
その後、間違いに気がついて、しっかり返してもらったわよ。
お金も一緒にね。

必須科目をとらなきゃいけない関係で、
スクーリンクの゙時間割でダブっているところをやむなく選択。
普通、月二回の登校日が四回になっちゃったけど、
1時限か2時限だから、目を瞑りました。
月・火・木・金が午後からの平日コースの授業。
隔週で水・日に1~2時限の授業。
登校する日にちは多いけど、
10年前の全日制高校と同じ位の日数だし、
(2・4週目の土曜が休みの頃)
出席時間数は少ないから大丈夫でしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

たろちゃん侍大将に

久しぶりに信を徒党組んでプレイ。
たろちゃんで2丹TDへ。レベルアップして32に。
破魔光・凍気・参を覚え、何とか修得遅れを取り戻せそう。
そのTDで死霊の御霊が20個揃ったので、京へ帰って納入。
御霊は全てTDで集めました。1回入って2~3個だったから、
かなり長い道のりでした。
資金の殆ど(240貫)を使い、大袋を24個生産。
業物3個を含め、クエスト納入。
勲功を1000程度上げられました。
で、侍大将へ昇進。大館隊に所属。
部隊アイテムは特殊装備・・・

Nol06091800_1Nol06091801

先週はファンタシースターの影響で、
手柄数値が軒並み低い!
斎藤軍資金20位、約1200。
足利軍資金20位、約500。
東西戦の時以下ですよ。
20位に入った人、驚いたろうなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

だらだら~~

気温が急激に下がった為、微熱が続く今週。
オンラインゲームをする気力も出ず、
フィギュアもやすり掛けして整形をちょこっと。
殆どは体力回復の為に昼寝(3~4時間)とPS2でゲーム。
寝ても寝ても眠いよぉ。

連休明けたら、長い夏休み(9月は行く必要がないから、
行ってないだけなんだけどね)も終わり。
来週は併修ガイダンスや課外授業×二日など、
本格的に学校生活が再開。
リアル「マイ・ボス・マイ・ヒーロー」生活は年齢ギャップで
精神的・体力的に付いて行くのが大変です。
10代は青いわよ。
一所懸命に虚勢張ってるのがププッって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

ムサしゃん復帰?

アイシールド21のお話。
先週の西部対泥門の試合が頭に引っかかったので、
原作を読み直し。ついでに盤戸戦の予習。
やっぱり、ムサしゃん復帰の件が変わってたわね。
アニメは来週、復帰みたいだけど、
原作より格好良く戻るのかしら?

アニメ版はかなり質の高いオリジナルの話が入るのは良いけど
重要度の高い話と、そうでない話の絵の変わり様はヒドイわ。
外注先の能力低すぎでしょ。
今回なんて、王城が盤戸に先制された時に、泥門メンバーが
「えーー!」って言っているのに、顔は笑顔だったし、
赤羽きゅんのアップの時に、口の動きがおかしくなったし。

最近は下請け歴の長さから、
中韓の業者の方が絵が安定してるね。
日本は上と下の差が大きくなりすぎてきたと感じた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

史上初、兄弟QB対決

NFL
インディアナポリス コルツ対 ニューヨーク ジャイアンツ
注目はマニング兄弟によるクォーターバック対決。
NFL史上初の出来事だそうです。
次男ペイトン(30歳)、三男イーライ(25歳)
弟の方が顔は良い。

結果は
     IND                           NYG
1st 3 FG              -  0
2nd 13 FG/TD/FG  -  7 TD
3rd 0                        -      7 TD
4th   10   TD/FG        -    7 TD
----------------------------
total 26                   -   21

パスで攻めるコルツにランで攻めるジャイアンツ
ディフェンスも互角。
自分のポジション以外はあまり上手くないのも同様。
勝負はコルツが2ndクォーターの
最後の25秒間で入れたフィールドゴール、
ジャイアンツの反則の多さだった気がする。
ランで時間が掛かるオフェンスなのに、
フォルススタート(動き始めるのが早すぎる反則)で、
総合60ヤードは後退したのよ。
結局、タイムアウトが残っていない状態で
残り17秒、フォルススタート取られ、-10秒で
試合終了。反則に泣いた試合でした。

注目選手はもちろんマニング兄弟。
兄ペイトンは経験豊富でチームをグイグイ引っ張るタイプ。
弟イーライはプロ3年目で実力はまだまだながら、
それをチームメンバーに支えられているタイプ。
そのほかの選手は、ジャイアンツのランニングバック2人。
巨体でディフェンスをなぎ倒して走る、ジェイコブス。
小柄な体(178cm。他の選手190以上)を生かして、
死角を付き、ディフェンスをかわして走る、バーバー。
マニング兄弟って、細いのよね。
他の選手が佐々木健介だとすると、ペナルティーのワッキー位。
サック(ボールを持ったクォーターバックに直接タックルを
かける大技)が多い試合だと体が持たないかもと心配。
それと、ペイトンの股に下がっているふんどしの様な布が
気になって仕方が無かった・・・

今回の試合では最後のジャイアンツの攻撃の時に、
レシーバーがディフェンスを手で遮ったと反則を取られ、
逆転のチャンスを失い、コルツ勝利が確定した。
そのプレーは「反則か?」と言われればうなずくし、
「反則じゃない」と言われてもうなずく状態。
審判が全てなんだけど、
ジャイアンツファンは納得出来ないだろうな。

コルツの課題は、ランでもっと進めるようになることと、
ペイトンのプレイにしっかり着いて行くこと。
ジャイアンツは、プレッシャーやピンチの時に、パスを通す事。
そして、反則を少なくすることかな。

イーライくん(わたくしと同い年)、選手生命は長いんだから、
兄貴を追い抜いて、トッププレーヤーになってね!

次の中継は12日と20日の午前1時、21日の午後7時。
午前はさすがに見られないので、21日に絶対見るわ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

昨日の日記なの・・・

毎週土曜は模型塾の日。
ワンフェスで買ったキットを綺麗に作れるように通ってます。
新しいシーズンなので、受講者で歓迎飲み会。
「飲んだら死ぬな・・・。死ぬから飲むな」
が標語のわたくしはお茶やコーラを飲みながら、
お話をしてました。
同じ趣味の人と知り合う機会が無いので、模型塾に
いろいろ感謝してます。

この場を借りて、原八さんや一緒に受けてる方々にお礼を
申し上げます。

模型塾については文字をクリックして移動してください。
興味のある人は、「お!」って思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

NFL開幕

待ちに待ったNFLが開幕しました。
衛星第一で開幕戦
ピッツバーグ スティーラーズVSマイアミ ドルフィンズ
を鑑賞しました。
手元にメモ用紙をもって試合の様子を書いていました。
結果は
   PIT    MAI
1st  0  -  0 
2nd 14  -  10
3rd  0  -  7
4th 14  -  0
----------
total 28 -  17

スティーラーズが昨年優勝の貫禄勝ち。
ドルフィンズはオフェンスの詰めが甘かった。
ミドル・ロングパスが通らないから、じりじり進むも、
エンドゾーン手前で疲労による隙が出て、
点が取れないシーンがちらほら。
スティーラーズは87ヤードタッチダウンや、インターセプトタッチダウンも
決め、機転が利いた攻撃でした。

注目選手は皆、スティーラーズ。
初ファーストダウンを決めるも、素人ミスをしてしまい、
ヘッドコーチに注意されたルーキー、ホームズ
強力ランニングバックの一人、パーカー
87ヤードタッチダウンを決めた、ミラー
ナイスパスカットのもじゃロンゲ、ポラマル
決勝点のインターセプトタッチダウンを決めた、ポーター
特筆する選手が揃ってるよね。

ドルフィンズのヘッドコーチもチャンスルール
(微妙な判定のプレイをVTR確認してもらう権利)
を頼む赤いハンカチを審判の後ろへ投げて、
気付かれないという失態を犯し、
試合の流れを変えらず、詰め甘し。
これからの試合に期待しましょう。

途中で流れた、売店の様子で、
イギリスパンに大量のフライドポテトと千切りキャベツ、
両面焼きの目玉焼きをはさんだハンバーガーに
驚いたわ。
食べる時は分けてから、千切って食べるんだって。

10日にはMXTVでXリーグ(日本の社会人リーグ)
の試合があるので、見なくちゃ。
NFLは11日にコルツVSジャイアンツだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

久しぶりのピンキーやっち~

夕方以降涼しくなってきたので、フィギュアを少しずつ製作・・・
実は昨日なんだけどね。

臭気がこもると、必ず変な夢を見るので、
ベランダでパテ練り作業をば。
ピンキーらしくするために背骨のラインを調整して、
顔の半分を作成。
写真を撮ったら、足の付き方が直線過ぎるから、直さないと。
小さいサイズなので、デザインナイフだと、
すでに彫りにくくなってます。
紙やすりでこまこまやらないと先に進めないんだけど、
この時期は、やすりかすが扇風機で飛んじゃって(’д’)
早く、冷房切れる季節にならないかなぁ。
暑さ寒さも彼岸まで。
今月の20日が彼岸なので、待ち遠しいわ。
Dscf0108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

ポケモンについて物申す

ポケモンに出会ったのは、10代の頃。
ブルーが最初だったと思う。
あの頃は、ただ「対象年齢低いのに面白い」
としか思わなかったわね。
でも最近、些細な事でもいろいろ考えるようになって、
あのゲームに疑問を持っています。
アニメは別ね。

野生で生きているポケモンを捕獲し、
モンスターボールで洗脳、拘束する。
ポケモン達を戦わせて、
自分は傷つかないで指示だけしている。
使わないポケモンは道具の様に交換したり預ける。
ポケモンを戦わせる理由は自分の理想をかなえる為だけ。

キツイ言葉で書きましたが、内容はあってますよね?
これだけ見ると非道な行いじゃない?

低年齢向けのゲーム程、人間としての大事な部分が
薄くなっている気がするのよ。
仲間とか友達って言葉でいろいろな事をごまかしてると思う。
仲間ってそんな軽いものじゃないし、
友達って自分の為に働く駒じゃない。
自分が傷つかない挑戦って、おかしいんじゃない?
友達を傷つけてまで、自分の理想をかなえるのは傲慢よ!
低年齢向けだからこそ、
もっと「心」に響く物を作るべき。

ゲームは楽しみ・企業利益に特化するものじゃないよ。
本と同じ。心の栄養にならなきゃ。
特に、幼い頃は心の栄養は大事!!

心に栄養を蓄えている人って、
お金を持っている人よりも、力を持っている人よりも
素敵なんだから!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

殺人事件の低年齢化についての考察

今日は少々お堅い話。

高専学生殺害事件や、母親嘱託殺人など、
連日報道されています。
コメンテーターが殺人の低年齢化について
「ゲームのせいだ」(ゲームを知らない政治家)
「ケンカをしないから」
「その人の家庭環境」
などと、いろいろ言っています。
わたくしの考えでは、
自分の考えを伝えられない事
相手の意見を聞かない事

が原因に入っていると思います。

親は一方的に自分の要求を押し付け、
子供は不満があってもそれを口に出さないで、溜め込む。
知り合いから言われた事で被害妄想に陥り、逆恨みする。
自分の考えを押し通そうとして、他者を排除しようとする。

全部、コミュニケーションが出来ていない事が
原因ではないでしょうか。

わたくしは母や祖父に良く言われました。
「気持ちは、伝わるまで話そうね」
「どんな話でもしっかり聞こうね」

お陰で、家族内では色々な話しを沢山しますし、
相談もちゃんとして、言いたい事は、
はっきり言える、他人が話している時は、
どんな話でも聞く人間になりました。

自分の考えを理解してもらうように話しをして、
他人の考えを理解するために話を聞く。
些細な事ですが、社会を構成する動物には、
無くてはならない行為だと思います。

メールも便利でいいですが、タイムラグも無く、
表情や口調で相手の気持ちが伝わりやすい、
直接対話をしませんか?
きっと、自分の知らなかった自分や
その人の本当の気持ちが分かるようになりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »