« 武道館前は・・・ | トップページ | 東京電力危機一髪 »

2007年8月20日 (月)

環境省は恥さらしクールビズ

環境相の視察の為、大手町の銀行でく~るびずPRを行った。
私はこのPRは大失敗だったと思う。
綺麗な女性が浴衣を着て打ち水すればPRになるって、
脳みそ足りないわね。
セクハラおやじ共の考えそうな事だわ。

この後、銀行では浴衣で接客というバカをやらかしました!
浴衣は湯帷子(ゆ・かたびら)が語源で、
バスローブなんですよ。
バスローブあるいは略装で接客してる会社が他にあります??
「女性社員に浴衣を着せる」っていうのも捉え方によっては
社会的性差を利用したハラスメントよね。
男性社員も着て、無知と無礼を晒しなさいよ。

小手先の環境PRしか頭に無い環境大臣が
なにか出来るとも思えないわよ。
もっと抜本的な都市改革しないと無理な時代になってるって
気付かないのかしら?

小泉時代に行おうとした、
アスファルトを放射熱の少ない素材に変えるって対策は
没になったのかしら。
とぉぉぉぉぉぉぉぉぉってもナイスアイディ~アだと思うけど。

|

« 武道館前は・・・ | トップページ | 東京電力危機一髪 »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武道館前は・・・ | トップページ | 東京電力危機一髪 »