« 小説の魍魎の匣と映画の姑獲鳥の夏。 | トップページ | ただいま京極中 »

2008年1月28日 (月)

ムゲンファラオ

CMを見て一目惚れし、
「玩具菓子売り場」を回って見つけました。

Dscf0287
















ムゲンアヌビス ムゲンスフィンクス

Dscf0288
















     ムゲンセベク
ムゲンラー ムゲンセルケトスコーピオン

Dscf0284




























5体合体(組み替え) ムゲンファラオ

シールで色を表現する部分が多いのですが、
貼るとちょっとちゃちなので、
いつか自分で塗ろうと思っています。
ABS樹脂なので難しいかもしれません。

あ、セベクの前足と後ろ足が逆で、
ファラオの太ももが前後ろ反対、
スコーピオンの鋏の取り付けがチョット違いますね。
撮り直すのも特に意味がないのでこのままにしておきます。
合体させる工程が本当に手間が掛かります。
説明書きも細かくて見難いので余計に手間取りました。
合体中、敵は攻撃し放題。
・・・敵って誰??
ムゲンバインの背景設定を知りません・・・

もぞもぞと調べてみると、ムゲンスコーピオンは
「ムゲンセルケト」という名前が
ピッタリだと思うのですが、
セルケト神は「女性」なので合わないのでしょうか。
スフィンクスは神ではなく守護獣だとか、
ラー・オシリス・イシス・ホルス・ネクベト・ウアジェト
の合体でファラオになる方がそれらしい、
神獣というカテゴリにすると
身体が人間のラーとアヌビスは外れる、
ファラオに関わり深い神はラーだけだ、
等と突っ込みたいのですが
こういう物は色々気にした方が損ですw

そんな事よりも1500円で
ここまでいい物が出来る事が驚異的。
ABS樹脂なので接合部の強度もバッチリ。
一体一体も合体後もデザインセンスが良い。
アニメや特撮を基にしていないので、
合体工程やスタイルに無理がない。
ごてごてしているのも合体前のロボに深く関わるので
気にならない。

そういえば、マシンロボの表記がなくなったんですね。
マシンロボ=クロノスの大逆襲=バイカンフー
という世代なので、無い方が取っ付きやすいです。

|

« 小説の魍魎の匣と映画の姑獲鳥の夏。 | トップページ | ただいま京極中 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小説の魍魎の匣と映画の姑獲鳥の夏。 | トップページ | ただいま京極中 »