« 現在午前三時五十五分 | トップページ | ゲーム内の屋敷が雑誌に載っちゃった。 »

2008年2月24日 (日)

三月病

春は嫌いだ。
新年度が始まるから。

この時期は「このままで居ようよ」という保守派と
「来年度こそ外に出ようよ」という改革派が、
私の中で泥沼の戦争を行う。

きっかけは社会という”外国”からの
干渉という単純な事。
次の学期の授業選択や面談だといった内容だ。
だが、それが心と思考を揺さぶる。
今のところ目標だ将来だと言う物はなにもない。
家で洗濯物と炊飯をやっているのが幸せだ。

保守派と改革派の戦争は
感情の不安定という”市街戦”にまで、
簡単に拡大する。

今年は戦争が始まるのが早い。
一昨日くらいから始まり、昨日今日で市街戦に入った。
市街戦はひと月は続く。
4月になれば、改革派の物資が尽きて、
保守派に軍配が上がるのだが・・・

WFだけは行きたいが、
”貿易”を行える国力を一晩で回復出来るか
怪しいものだ。

改革派が早期に”オデッサ作戦”を成功させるのは
いつになるのやら。

|

« 現在午前三時五十五分 | トップページ | ゲーム内の屋敷が雑誌に載っちゃった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現在午前三時五十五分 | トップページ | ゲーム内の屋敷が雑誌に載っちゃった。 »