« つれづれなるままに吐露 | トップページ | 海外からの宅配便? »

2008年10月27日 (月)

世界のオシチ

うぉんなアクマァァァァ!!
が相変わらず色っぽいライドウ対アバドン。

ライドウに負けず劣らずの美青年悪魔も一杯で、
メロメロパンチ。

ストーリーもアニメ悪魔くん+鬼太郎
+京極堂+多々良先生みたいな、
悪魔・妖怪の由来が話の根本にあって良い!
台詞だけしっくりこないけれど。

古代エジプト神が居るようなのでその部分の期待も大。
オキクムシ姐さんや、キュベレ様、
ムゲンファラオにも使われたセルケト姉御・・・
凪ちゃーーーーん(見習いならではの迷いがカワエエ)
ゲイリン殿、凪殿の喋る特徴のプロセスは、
私の興味を引くセオリーではありません。
茜ちゃーーーーん(最初のオドオドがカワエエ)
スカイライダーが地下で生活しているw

弾兄ちゃんが義理人情の塊でカッコエエ!

共存か排除で選択肢が一杯なので、
エンディング分岐があるのかも??

今回の話の種は、
妖怪系悪魔の一人、「紅蓮属 オシチ」
八百屋お七さん。

彼女が召喚された時の声が
「オモロー」
と聞こえる・・・
「オモロー」
「オモロー」
今まで随分苦労したんだねえ。
火炎系魔法の時にギャル、
衝撃系魔法の時に淑女、
呪殺系魔法の時に狂人になります。

「アぁギぃ~、ジオ、マハ・ザンをお受けなさい!
ブフ・ラティ、むゥウドぉぉ・・・」
悪魔・妖怪界の売れっ子芸人かい!

ライドウシリーズの真名は「松下一郎」と入れている。
完全に悪魔を使役するので。
メガテンⅢでは「埋れ木真吾」、あだ名「アクマくん」
悪魔と共存を果たしちゃったから。
ハッカーズでは「山田真吾」、あだ名「アクマくん」
相棒が悪魔だから。

|

« つれづれなるままに吐露 | トップページ | 海外からの宅配便? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つれづれなるままに吐露 | トップページ | 海外からの宅配便? »