« 平成廿年を振り返って・・・と今年の抱負。 | トップページ | 廻る廻る。四時台は廻る。 »

2009年1月 3日 (土)

刑事コロンバンジョウ

定評があるものは、時間が経っても面白い。

BShiで刑事コロンボ(ノーカット)。

内容はいわずもがな。
石田太郎が声を当てていない、
つまり産まれていない時のものなので、新鮮w
肝付兼太・富山敬が
キャスト表示の後半の時代でした。

すちーぶんすぴるばーぐがメガホンを取ったのは
コロンボ警部の魅力が生かしきれなかったが。

今までカットされていた部分が注目なのです。
今までの日本版はカットありきだったので、
初代吹き替え、小池朝雄が当てていない部分があり、
代役で銀河万丈が演じているのです。

はっきり分かります、万丈ボイス。
年季の入ったようなマントを着て、常に葉巻をくわえ、
かなり抜けているが
かなりの切れ者であるロボットアニメキャラ。

彼が頭を過ぎる・・・
銀河万丈で新規収録すれば、
それもコロンボですなw
似合う!

副音声でピーター・フォークの声を聞いたら、
銀河万丈より高い石田太郎より高い小池朝雄より高く、
ビックリ。

|

« 平成廿年を振り返って・・・と今年の抱負。 | トップページ | 廻る廻る。四時台は廻る。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成廿年を振り返って・・・と今年の抱負。 | トップページ | 廻る廻る。四時台は廻る。 »