« 戦ヴァル | トップページ | NHKにジャーナリズムの神が降りた »

2009年6月 9日 (火)

カツオの結婚相手

花沢さんの押しかけ女房推進状態のアニメ。

磯野家の血縁者は海関連の名を持つ家訓が花子ちゃんを阻む。
クラスのアイドルかおりちゃんと早川さんは脈無しの様子。

アニメ内ご近所で
磯野・フグ田・波野家以外で海に関連する名を頂く女性はただ一人。
伊佐坂先生の娘、隣のお姉さん属性の「"ウキ"エ」さんのみ。
私はウキエさんがカツオと結婚する説を推す。
カツオは小学5年生。11歳。
ウキエさんは大学受験を控えていない高校生。15・6歳と思われる。
年齢差4・5歳なので可能性は大いにある。
(グリコ版であってもカツオ36ならウキエ41)

「サザエさん」が昭和30年代を舞台にしていることから、
カツオは波平さんが戦地から帰ってきてから出来た子供と思われ、
現在の60歳近辺に当たる。
自営業よりサラリーマン志向であろう。
(波平さんは劇中ではまだ50歳くらい。
おフネさんは40代になってワカメを出産したと思われる。
サザエさんは25歳近辺。)
サザエや、マスオは疎開を経験したかもしれない。
(ドラえもんは昭和40年代なので
「30年後ののび太の町を考える」という企画は、
10年前の日本という矛盾が・・・)

カツオの物怖じしない、
立派になって両親に恩返しをしたいという性格は、
花沢不動産二代目社長で収まっていられるのか
達観した花沢さんは見抜くのではないか。

カツオは尻にしいて組み伏せられるものでもないと思う。
時々回想に出る波平さんの子供の頃とそっくり。
波平さんは亭主関白に育ったのに、
フネさんには「惚れた弱み」を見せる。
カツオの冒険心を抑えられるのはたぶん「惚れた弱み」のみ。

カツオは波平さん似でノリスケの影響を受けた少年。
花沢さんはサザエさんの影響を受けている少女。
ウキエさんはフネさんやタイコさん系列。
二代目波平はサザエの弟子を選ぶだろうか。
サザエの弟子はノリスケの弟子を選ぶだろうか。
性格としては花沢さん×中島くんが落ち着くのである。

波に乗った船の磯野家
海苔で鯛を釣った波野家。
浮きのついた釣竿で鰹が釣り上げられる次世代磯野家。
という対比も面白い。

と、無駄な事を真剣に考える。
現在うすいさちよ28歳独身様。
来年はみさえさんやミーズさんと同年齢。
みさえさんは歳をとる人間ならもう44歳になるのか。
2009年。
キン肉万太郎7歳。
野原しんのすけ20歳。
工藤新一32歳(江戸川コナン21歳)。
野比のび太50歳手前。
磯野カツオ60歳位。
石森章太郎71歳、生きていたら。
手塚治虫80歳、生きていたら。
水木しげる87歳。
太宰治100歳、生きていたら。
磯野波平100歳位。
横浜開港150年。
徳川家康征夷大将軍任官405年。
神武天皇即位2669年。
あ、生きている人を入れちゃった。
生き神様だから大丈夫かな。

|

« 戦ヴァル | トップページ | NHKにジャーナリズムの神が降りた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187321/45288011

この記事へのトラックバック一覧です: カツオの結婚相手:

« 戦ヴァル | トップページ | NHKにジャーナリズムの神が降りた »