« アスペルガー症候群と学校の相性 | トップページ | こだわりゲーマー もう最終回かっ! »

2009年9月18日 (金)

フィギュアの達人・上級編 How to make "Figure" for expert

模型塾経験者なので
東海村原八氏渾身の入門書
フィギュアの達人 上級編
を紹介する。

素材は指南本としては珍しいが、
使いやすいポリエステルパテ。
(使用環境を整えなかったり、体質に合わないと
非常に危険ということも付け加えておく)

内容の充実振りは
「原型講座+ゴム型講座」に匹敵する。
ワンポイントアドバイスを含めると
情報量なら本のほうが充実しているかも?

上級編と付いてはいるが、
「少しでも上級を目指す初心者向け」
絵や立体工作の基礎がなくてもフィギュアは作れる!

フィギュアを作りたいけれど、
知識もないし、
通信講座には疑問があるし、
ニコ動の作ってみたは手本にはしにくいし、
模型塾に行ってみるには財布にも定員にも空きがない・・・
と困っているならこれを一読し、
材料にこだわりがなければ、
紹介されている方法を実践すれば何とかなる。
作例はアスカだが、
色々なキャラクターに応用できるように書かれている。

フィギュアを作る工程のゼロ、
ポーズと原寸図を描く事から
仕上げのエアブラシ塗装も徹底的に、
イベントで出品する複製技術まで手厚く解説。

細かい作業工程の全ては
模型塾で見ることは出来ないので、
とても参考になる。
図でしか説明できない事も原八さんの直筆の図があり、
さらにカラーというおまけ。
紹介している道具も原八さんの使っている道具で
素材には手から付いたパテが標準装備という
弟子達には嬉しい(?)写真。
ありがとう、八巻さん。

模型塾の1/20の値段で同じ内容が紹介されていて、
非常に価値の高い入門書。
上達する秘訣は上手い人の作業を見て技を盗む。
この本は技がしまってあるタンスをあけ、
玄関を開け放し、
家の見取り図まで用意してくれているようだ。

もう少し高くなっても構わないから、
写真のサイズをもう少し大きくしてくれた方が
見やすくて良いのだが。

|

« アスペルガー症候群と学校の相性 | トップページ | こだわりゲーマー もう最終回かっ! »

フィギュア」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187321/46243656

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアの達人・上級編 How to make "Figure" for expert:

« アスペルガー症候群と学校の相性 | トップページ | こだわりゲーマー もう最終回かっ! »