« ゴールデンタイムにバニーガールのハイレグ | トップページ | まる得マガジン「大人の消しゴムはんこ」 »

2009年11月 2日 (月)

スパロボNEOの感想っぽい文

NEOは入らなかった予約をキャンセルして、
別の所に買いに行った。
投稿動画でダーリンの勇姿をみたら、我慢できるわけないジャン。

ノーセーブでバーッととは行かないが、
24時間の内19時間スパロボに費やした。

シリーズ恒例で主人公の名は変える。
力道広駆(りきどうcoke)

二人の勇者がそろって
ロイヤルスカッシュが使えるようになったので
ちょっと休もう。

アースティアと地球しか舞台がなく、
守護騎士はキングスカッシャーの一つの技でしかなくて、
ブルマン・キリマンは最初からブランドンブレンドンで、
中原茂や飛田展男が一言だけのために出演して、
アイアンリーグは中止されていて、
ゴールド三兄弟を暴走させるためにDG細胞が出てきて、
エルドランシリーズ3機+二号ロボ出すと
ギチギチになって他のキャラを動かしにくい。
包囲システムがただのリンチ。
無駄な贅沢さ感じた。

出撃選択がなく、戦艦に全ロボットがいて、
出撃数内ならばどれでも出せるのは嬉しい。
守護騎士・リュー・リーガーは
デフォルメする必要がないのが良い。
包囲によって命中・回避系精神コマンドの効力が
薄くなったので前より緊迫感はある。
ライジンは平均、ガンバルは回避、ゴウザウは防御、
マグナムが防御、マッハウィンディが回避など
"スパ・リアの二系統"にこだわらないステータス。

キャラクター図鑑がほとんど梁田清之・・・

仲間が小学生だらけで、主人公は高校三年生。
「お兄さんは考えが古い」と言われる。
他の十代後半キャラは子供たちの憧れのヒーロー。
弟の小学四年生のほうが主人公に合うような?

|

« ゴールデンタイムにバニーガールのハイレグ | トップページ | まる得マガジン「大人の消しゴムはんこ」 »

ゲーム」カテゴリの記事