« 遊戯王5D's TF5 日記 16 | トップページ | 遊戯王5D's TF5 日記 18 »

2010年10月 3日 (日)

遊戯王5D's TF5 日記 17

BSJapanで遊戯王DMが始まった。
番組の最後にデュエル講座。
「OCGを使えば、アニメでやっていた
 カッコイイデュエルが君にも出来るぞ」
あの時点(これから数ヶ月間)のアニメと同じような
デュエルはルールとして出来ませんがなw

鬼柳さん編

この人もマクロコスモスなど貼るとまずいので、
シンクロ召喚支援と相手カード破壊優先にしよう。

・・・・・・・・・・
ハート1
お前はキナ臭い匂いがするんだ。
オレが満足するヤバイデュエルをするため、
付き合ってもらうぜ。
未開発地区へ
鬼「オレには石ころほどの価値もねえ」
子供「その石ちょうだい」
キノコマン「希少な鉱物資源だ、ガキの持てる物じゃない」
主「鬼柳さん、価値基準を見間違ったね」
鬼「子供に興味はないがデュエルと聞いて黙っていられねえ」

VS キノコマン&窪田修司
モブ男のなかでも雑魚の人たちさようなら
キノコマンは弱いのになぜ悪役で出てくるのか・・・
ギャングの中でも一番のウィークポイントでしょうに。

旧サテライトのギャング団
吉光グループに入る。
ポンチョ遊星ストーリーの鬼柳視点で進むということか

・・・・・・・・・・・・
ハート2
吉光グループの用心棒として、
高橋グループと一戦交える。

VS ケイト・モヘア&吉澤由美
プロと言っているが相手をしにくいデッキではない。

・・・・・・・・・・・・
パートナーデッキはいじらない事にした。
自分自身がインフェルニティの使い方を知らないからw
・・・・・・・・・・・・
ハート3
用心棒として、高橋グループと。

VS 遊星(ポンチョ)&クロウ
スクラップにBFはやはり強い。
3回やりなおし。
綿毛トークンなどと合わせて
インフェルニティ・デスドラゴンが召喚され一掃。
インフェルニティデスドラゴンはCGあり。

鬼「デュエルにはオレが勝った」
主「3回負けたあとに勝ったから
 主張できる事ではないが」
鬼「デュエルで勝った物がこの地区のボスになる。
 つまり、今のボスはオレだ!
 このエリアはチーム・サティスファクションの
 鬼柳と主人公の物だ!」
遊星たちとのデュエルで昔の鬼柳の夢が戻ってきた。
主「僕もサティスファクションだったんだね。
 TF4の時の僕を覚えていてくれたんだ。
 こんなに嬉しいこたぁない」

・・・・・・・・・・・・
ハート4
あのエリアを奪還しようとする奴らを
返り討ちにしてやる。
あのエリアの人たちは鉱石の独占をしなければ
平和に生きていけるんだ。

VS 吉光誠一郎&高橋秀行
元ボスの二人だが、所詮モブ男。

鬼「どうだお前ら、オレとこの街を立て直してみないか」
モブ「うるせえ。支配者として君臨できない所に意味はない」
吉光を置いて逃げる高橋。
遊星、クロウ、そしてジャックが高橋の退路を
すでに塞いでいた。

ED・・・・
 チーム・サティスファクションの5人が
 再び揃った・・・
 ジ「レッド・サティスファクション!」
 遊「ブルー・サティスファクション!」
 ク「ブラック・サティスファクション!」
 鬼「ホワイト・サティスファクション!」
 主「ピンク・サティスファクション!」
 5人揃って、チーム・サティスファクション!!
 鬼「主人公、お前は最高の仲間だ」

インフェルニティ・デス・ドラゴン*3入手

残るは三皇帝とゴーストジャック。
三皇帝に合わせるデッキを作るのにも悩むし、
先にゴーストジャックかな。

|

« 遊戯王5D's TF5 日記 16 | トップページ | 遊戯王5D's TF5 日記 18 »

ギャルゲ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

遊戯王」カテゴリの記事