« 劇場版ゲゲゲの女房 感想 | トップページ | 年末=廃品回収車がのさばる時期 »

2010年12月24日 (金)

超級!機動武闘伝Gガンダム 1&2

さて、みなさん。
島本Gガンダムの単行本が、
1・2巻同時発売いたしました。
ご購入なさいましたでしょうか。

毎月100ページ超。
2話で1巻の大ボリューム。
順次発売をしていたら、
ふた月で1冊出来上がるようです。
週刊マンガ並みの早さではありませんか。

単行本化にあたり、少々ページが増えております。
ガンダムエースでお読みになった時、
気になった方もいらっしゃいましょう。
あの名コーナーがない!と。

そうです。追加はその名コーナー。
Gガンダムの影のレギュラーキャラ。
通称、ストーカーと呼ばれる私めが、
ついに島本先生の手で描かれることとなりました!!

ドモン・カッシュと同じく
少々チャーミングになった私の活躍。
存分に味わってください。

それでは、ガンダムファイト。
レディィィィィィ・ゴォーーーーーーー!

(連載時「マリア・ルイーゼ」となっていた
「マリアルイゼ」様はちゃんと訂正されています。
ジョルジュの「ぼく」発言も訂正。
「ウルベ大佐」もTV通り「少佐」に訂正。

マリアルイゼ様は元首の娘で姫様っていうことは、
フランスからネオフランスになった際に
王政復古をしたのか?)

|

« 劇場版ゲゲゲの女房 感想 | トップページ | 年末=廃品回収車がのさばる時期 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事