« トレフェスin有明6 版権結果 | トップページ | 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 11 ジャック編(ネタバレあり) »

2011年11月 5日 (土)

遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 10 龍亞編(ネタバレあり)

兄くんにはあまり思い入れがないのだ。
生パワーツールドラゴンもテコ入れっぽくてね。

ハート1
今日はチーム5D'sの練習があるから、ピットクルーとして手伝ってよ。
元キン「なにをやっている、龍亞!ノロい!」
BF「ピットボードが裏返しだ!」
蟹「ダメージ計算が間違っている!」
妹「落ち着いて!」
ブル「出来ることを分担してやっていこうよ」
乳「カメコがサインと局部写真をねだるの。なんとかして!」
コナミと一緒に見回ってくるよ。
モブ「もっと近くで5D'sを見せろ!!!」
ミスティ「私はここに呼ばれて来たのだけれど、入れないの?」
シーサイド村本「ミスティ様はワタクシが呼びましたのよ!間違えるなんてなんたる無礼!責任者をお呼びなさい!」
西野浩三「このガキはさっきから態度が悪い。美人のおあ姐さん、一緒に懲らしめやしょう」
その勝負、受けて立つ!(お客さんだから適当に負けるんだよ、コナミ)
ミスティ×西野浩三
ヤバイ、あんまり楽しいデュエルだったから勢いで勝っちゃったよ。
モブ「いいぞ、小さいの!カッコイイ!!」
ミスティ「イケナイ子ね、私を手玉に取るなんて」
コナミ「いいえ、一昨日ベッドで手玉に取られました」
ミスティ「あなたの運命(ライフストリームドラゴン)が見えるわ!」
ジャ「待たせたな!オレがジャック・アトラスだ!!」
キング キング キング キング 元キング
ジャ「誰だ!元って付けたのは!!」
頑張ってジャックみたいになりたいな。

ハート2
コナミはデュエルしてるか寝てるかのどっちかで、ダメなデュエリストの見本だね。
はい、今日も練習練習。
遅刻ちこく~とパンをくわえながら走っていて吉蔵とドッシーンボヨヨ~ン。
吉蔵が持っていたD・ホイールの修理パーツがガッシャーン。
ジン「なけなしのお金で買ったD・ホイールパーツを壊しやがって、どうしてくれるんだ!」
ブル「D・ホイールって聞こえたけど、D・ホイールちゃんどこ?どこ?」
かに「どうしたんだルア?」
ゆ&ブ「俺たちが直そうか?」
ジン「背に腹を変えられない状態でもライバルチームに頼むなんて納得できるか!」
5D'sのライバルがオレのせいで出場できないなんて、ゆうせい達に申し訳が立たない。ぶつかったオレがデュエルで勝ったらゆうせいが修理するのを納得してほしい!
ジン「デッキを見せられるか!」
そっちのカードは他言しない!!!サイバー流の誇りにかけて!!!!
ジン「ガキがナマ言ってんじゃねえよ。だがその覚悟に免じてデュエルしてやらあ」
甚兵衛×吉蔵
・DEF2000以上のバニラ魔人ロック巨人だ・・・
・宣告と警告を使いすぎてLP450になる太陽
・B地区・グラビティを信じたのかATK100のバニラを攻撃表示にした太陽。ガチガチガンテツの効果を受けた異次元の偵察機ATK1200でトドメ(これしか攻撃してない状況)
・完全にCPUのプレイングミス
・ルアのディスティニードローのセリフがアニメのアポリア戦の決めセリフなのね
ジン「結局強いカードがなければ戦えないのかよ!」
コナ「未熟者ォ!ガチガチに攻撃させないカードを使ってなにを言うか!」
約束だから、Dホイールをゆーせーに預けてくれるよね。
ブル「なんだかごちゃごちゃやってるから、待ちきれなくてなおしたよ」
太郎「これがオンボロのマシン・デイ・ブレイクかよ。まるで別物の性能じゃないか!!」
ブル「あー!これで練習に遅刻決定だ・・・またジャックに怒られる。コナミえも~ん、なにか道具を出してよ」

パートナーデッキ編集
Dパッチンをいれ、罠割合を上げる。

ハート3
(今日はルアだけでなくルカたんも起こしに来てくれた。
どうも寝ている間にアーククレイドルが出てたようだ。)
ルカ「シグナーの使命としてクレイドルに乗り込むから最後の挨拶に来たの」
シグナーじゃないオレもルカのためにクレイドルに行くんだ。コナミも一緒に行ってくれるよね。
コ「そりゃあルカちゃんのためなら、例え古代エジプトだろうが精霊世界だろうがいっちゃうよ」
ルカ「コナミがいればデュエルは100人力。えと、ルアは精神面を支えてくれるヒーロー(遠回しな役立たず指摘)」
→アーククレイドル
ジャックのホイールオブ・フォーチュンにルカ・ルア・コナミが掴まって進む。
落とし穴にコナミだけはまって落下。置き去り。
走れ走れ走~れ。
アポリアと戦ってる声が聞こえてくる。
走れ走れ走~れ。デュエルボードすら貸してくれなかった、にっくき5D'sめ!
遊星ギアに到着。ルカが絶体絶命の場面。
そこにいるのはアポリアと・・・ルチアーノ?
ルチの言葉攻めにキレたルカルア。心に希望の火が灯る。
コナミ「(ババッバババッ)リュウレンジャー!天火星コナミ!気伝招来、龍星王!!」
ジャック「あれは赤き龍!・・・いやコナミか!」
エンシェント「私のオーラ力も上がっているはず!」
赤き龍の化身コナミ、そして土井美加ドラゴンがルカをシグナーに目覚めさせる。
アポリア×ルチアーノ
・赤き龍の力で除外
・アインが多いので自壊コンボが怖くない。
・超古代生物の墓場もエクシーズモンスターには無効。
・ホープとリバイスが並ぶゼアルな展開になった。トドメだ、ホーケースラッシュ!
・まさに絶望を希望で制したデュエルでした。
アポリアにスカーレッド・ライフストリーム・エンシェントフェアリーで集中攻撃。
コナミは混ざれない。
ジャ「ゾーンの所へ急ぐぞ!コナミは徒歩だ!」

ハート4
ゾーンとの決戦から半年後・・・
両親から一緒に暮らそうって手紙が来た。
コナミやゆーせー達と別れたくない!
それにネオ童実野シティから離れたらDホイーラーになれなくなくなるような気がする。
お願いだよコナミ。オレの最後の挑戦に付き合って。
牛尾のおじ・・・さん、オレにDホイーラーの試験をして欲しい。
牛「お前、免許取れる年齢じゃないだろ」
それなら、資質があるかだけでも見て欲しい!
牛「コナミも一緒にか?お前ら、Dホイールに補助輪付けて走る気か?」
コ「私は免許持ちなんですよホントは。サイドカー付けてルアを乗っける予定だったけどルアが嫌がったんですって」
?「二人まとめてデュエルするなら、このオレも付き合うぞ!」
その声は、帰ってきたナントカマン!本名ジャック!ちょっとビビってきたけど、やってやるさ!
ジャック×牛尾
・牛尾は守備封じ。ジャックは攻撃力。凄まじいコンビネーション。Dや除外じゃ相手にならない。
・6回やりなおし
・最後はLP1000の状態でスクリーンオブレッドのコストを払って自爆・・・
勝った!でもこれはコナミのお陰?
ジ「そうだ!」
牛「その通り!」
コ「自爆したくせに・・・」
ジ「だが、得る物はあった。昔オレが言った[お前のような小僧がかっこよくはなれん]という言葉は撤回しよう。お前はオレやゆーせーの後を追う男だ。」
オレ、一人で胸を張ってジャックに挑める男になるために、この街を離れるよ。
そういう男になったら、またこの街に帰ってくる。そうしたらオレとライディングデュエルしてくれよ、コナミ。約束だからね。

エンディング
ルカと同じく青年になったルア(髪型が変わってないからそんなに強くなってないんじゃないか?)
「随分待たせちゃったね。さっきプロリーグに登録してきた。あの時の約束を果たそう!」
ルア&コナミ「「ライディングデュエル・アクセラレーション!!」」

ライフストリームドラゴン入手

太郎・ルチアーノ開放

|

« トレフェスin有明6 版権結果 | トップページ | 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 11 ジャック編(ネタバレあり) »

ゲーム」カテゴリの記事

遊戯王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187321/53170558

この記事へのトラックバック一覧です: 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 10 龍亞編(ネタバレあり) :

« トレフェスin有明6 版権結果 | トップページ | 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 11 ジャック編(ネタバレあり) »