« 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 20 山本百合編(ネタバレあり) | トップページ | アニソンのど自慢2012があるならそろそろ募集開始かな »

2012年2月25日 (土)

遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 21 クロウ編(ネタバレあり)

野良デュエルや大会でDPを貯めて、引き継いだBFデッキを作る。制限になったりした分は適当に埋めるが、シロッコだけ全くでない。アーマードウイングのCGゲット。

オレばっかり働いているよな。
→クロウを叱れ(ジャックの味方ということです)

NEWラブプラスのデータ作成の間にプレイアンドメモ。

ハート1
迎えに来たぜ。ってやっぱり寝てる。ホントによく寝るやつだぜ。おはようさん。さっそくだけど付き合ってくれ、コナミ。
コ「・・・待て、私にそっちの趣味はない!」
・・・・・・アホー!BF使いだからってBL使いじゃない!一緒に来てくれって意味だ。
→病院
ジャン「おう、クロウにコナミ」
入院生活は退屈だろうと思って見舞いに来たぜ。
ジャン「嬉しいね」
なんだ、元気そうじゃないか。
ジャン「ほら、この通り!」
なるほど、ビンビンじゃねーか。
ジャン「一時は引退も考えたが、まだまだステージに立てそうだ」
そうか、良かったな。酷い事故だったからどうなることかと思ったよ。
ジャン「そんなに気にしてくれてたのか」
いやーまあ、なんだ。オレたちがトロフィー持って見舞いに来るまで入院してろよ。
ジャン「相変わらず素直じゃないな」
おうよ!一応WRGPでは勝ったけど、あんた達との勝負はスッキリしてない。もう一度やりたい。それを言いに来たんだ。
ジャン「フフフ、クロウも根っからのデュエリストだな。好きだぜそういう所」
男に好かれても意味ねーよ!
イェーガー「失礼しますよ」
うわっ妖怪ピエロ。
イェ「なぜ、この人がここに!」
てめえこそ、オレたちの持ってるドラゴンボールを奪いに来たんだろ!
イェ「事情聴取です。不可解な事故はユニコーン以外でもおきておりまして、運営としても治安維持局としても看過出来ません。あの事故が意図的なものであれば、重大なルール違反として真相を解明次第、即刻失格にします」
へえー、イスに座ってるだけのチビなオッサンかと思ってたわ。
イェ「私をなんだとおもっていたのですか!」
暇さえあればカップラーメンを食べてる変声芸人。
イェ「失礼な!暇のあるなしに関わらず常にカップラーメンを食べています!」
ツッコミどころが違うだろ!それより三長官と三皇帝について聞きたい。
イェ「それを聞かれると立場上不都合がありまして」
だったらデュエルだ。勝てば洗いざらい話してもらうぜ。
イェ「2対1なんて卑怯なデュエルは受けられません!」
ジャン「だったらピエロちゃんの相棒になるぜ。リハビリのためと、クロウ&コナミのタッグっていうのとやってみたかったんだ」
いくぜ!
イェ「あの、私の意見は・・・」
ジャン×イェーガー
(ここでNEWラブプラスのデータ作成終了)
・5T勝利
ジャン「アアアッ」
おい、またどこか怪我したのか?
ジャン「いや、ただの演出だよ。でもいいな、デュエル。気持ちいい」
ああ、復帰待ってるぜ。またデュエルしような。
イェ「では、これでお暇します」
まてぇい!男と男の約束。人それを誓いという!
イェ「仕方ないですね。妻と子を守るためにも話しましょう。実は・・・」
ウソだろ。オレたちの方が詳しい情報を持ってるじゃねえか!あーあ無駄デュエル踏んだ。帰ろうぜ。
ジャン「そうだ、ラグナロクには気をつけろ。特別なセクシーさがあるから」
ユニコーンと決勝で当たる前に、ラグナロクのやられてたまるかよ。じゃあな!
コ「臭い。腐女子が好む匂いがしてくるぜ!」

大会でアームズウイングのCGゲット。

ハート2
なんだ、起きているのか珍しい。今日はラグナロクとの準決勝だ。イリアステルは楽だよなオレたちとラグナロクの両方は相手にしないんだから。まあ、連中の事だからトーナメントの操作くらいは朝飯前のモーニングホットミルクだろうけどな。ってずっとオレばっかり喋ってるよな。なんか言えって。
コ「デフォルト設定に文句を言われてもこまっちゃーうーなー。」
んだな。ちっと緊張して変になってるかもしれねえ。こんな姿はチームメンバーには見せられないっていうか、コナミになら見せられるっていうか。お前の存在ってオレの何なんだろうな。喋ってたら気分も落ち着いたし、会場に行こうぜ。
コ「待って、チーム5D'sに入った記憶がないんだけど。」
→会場
MC「準決勝はチーム・ラグナロクのドラガン&ブレイブタッグ対チーム5D'sのクロウ&コナミタッグだぁー!」
コ「だから、5D'sに入った覚えがないのよ!!」
ブレイブ「ちゃっちゃとクロウとコナミの純潔を頂戴しちゃうぜ!」
ドラガン「ジャックの代わりにぶったおす!」
モブの子供たち「クロウ兄ちゃん!負けるなクロウ!がんばって・・・。クロウ兄ちゃんもブレイブ兄ちゃんもがんばれ」
クロウ&ブレイブ「オレのロリショタ魂が沸騰するぜ!!」
コ&ドラガン(ため息)
ブレイブ×ドラガン
・2T目で手札を使いきるクロウ
・5T目でブレイブがスクラップドラゴン召喚。リビングデッドでチューナーを召喚して、ブリューナクが並ぶ。
・負け
・2戦目
・6Tでノーダメージ勝利。1戦目はなんだったんだ。
ドラ「すまなかった。オレとコナミの実力差が敗因だ。クロウとブレイブの実力は互角だった」
ブレイ「そんなことはないさ」
そうだぜ、オレたちの実力は紙一重だった。
コ「そうだぜ、1回やり直ししてるし。」
今のデュエルで分かった。ブレイブもオレと同じくらいのロリショタレベルだってっことが。
子供たち「かっこよかったよ!」
クロ・ブレイ「幼女と少年たちのおかげで良い試合が出来たよ!みんな愛してる!」
遊「勝ったな、二人とも」
どうだ、コナミを5D'sに入れて正解だっただろ。
ジャック「これでイリアステルとの勝負を残すのみだ。オレの苦労の結晶を見せてやる」
お前は3000DPのコーヒーがぶ飲みしてオレに付けを回してるだけだろ!この穀潰しの言い訳キング!!待ってろよイリアステル必ずこの・・・
ジャック「ジャック・アトラスが叩き潰す!」
良いところ持っていくな!
ジャック「鉄砲玉と八方美人だけに良い格好させてたまるか!」
遊「こんなコント仲間だが、よろしく頼むコナミ」
コ「WRGPに途中参加ってルール違反じゃないの?」

ハートナーデッキ編集
世界大会で猛威を振るったインチキコワレを補正するために増えた、後期BF関連カードを完全にインチキコワレの初期BFに入れ替える。枚数制限された物は仕方ないが、やっぱりインチキコワレな実力ですよ。

ライフが少ない大会初級でクロウとデッキ合わせで優勝。賞金1800DP。5戦合わせても8000DP程度。なんて少ない報酬でしょうか。

ハート3
アキっぱいを同行して部屋に入るクロウ。
起きてくれ、コナミ。コナミのおかげで優勝できた。
コ「あの、決勝に出てないですよ?」
アキ「でもそれで終わりじゃなかった。アークレが出現したの」
オレたちはアークレに向かう。
アキ「シグナーでないあなたを巻き込むのに反対したけどクロウがどうしても連れていくって聞かないのよ」
来てくれるよな。お前の命をオレに預けてくれ。代わりにオレの命をお前に預ける。
アキ「私もよ」
コ「アキの命は預からない。身体を預かる!!」
全国の子供たちのためにスケベ男の発言は無視して出発だ!
→アーククレイドル
メンバーが落とし穴にはまって分断される場面。コナミは当然クロウ&アキチーム。
アキ「愛しの遊星とはぐれちゃった」
そんな顔するなって。オレとコナミだけじゃ不安か?
アキ「ええ、不安よ。特にコナミの目が狼になってるわ。それに他のみんなの安否も心配だし」
コナミの性欲はオレが押さえる。他の連中ならいつか合流できるさ。見えたぜ、あれが遊星ギアだ。
??「運命に逆らい、天に唾するもの。人それを暴挙という!」
何者だ!
??「貴様等にはすでに名乗っている!」
シェリー!!
シェ「私はゾーンに味方する」
待てよ。イリアステルは両親の仇だろ。
シェ「相手がいなくなり、目的を失った私にどう生きろというの?フフフ、でも神はいた。ゾーンは私に5D'sに勝てばどんな願いでも一つだけ叶えてくれると約束してくれた。私は両親を生き返らせる」
コ「いえ、ゾーンはイリアステルのボスですよ。」
お前の身勝手な願いのために、ナメック星人を全滅させるわけにはいかない!デュエルでカタをつける。ってなんだこの霧は?アキはどこに行った?しかたねえ、このままデュエルだ。
コ「TF5で私と交わした、一緒に生きるっていう目標を思い出して、マイラバー」
シェリー×アキ
・クロウがBFDを召喚してCGゲット。即破壊されて攻撃CGゲットならず。
・フルール・ド・ソルシエールを死者蘇生で寝取ったのを皮切りに、自分フィールドに敵墓地からモンスターを召喚し、モンスが5体並んだ5T目でボコ殴り。
霧が晴れていく。すまねえアキ。相手がお前だと途中まで気がつかなかった。
アキ「平気よ。手加減してくれたおかげで、怪我一つしてないわ」
コ「気がついていたし、アキのターンでおもいっきり攻撃してLP8000減らしてたんですが。」
シェ「なぜこの罠に気がついたの!」
コナミのおかげだ!オレの節穴は欺けても、コナミのマルチアイは欺けなかったようだな!
シェ「コナミ、あなたは不思議な人ね。いつも私の心をかき乱す。でもおかげで目が覚めたわ。自分の欲望のために世界を混乱させるなんてイリアステルと同じよね」
コ「ついでに昔のイチャイチャな頃を思い出して!」
これからは一緒に世界を変えようぜ!

・クロウのパックを銅印のカードが9枚貯まっても出なかったBFパプテマス・シロッコがクロウからもらったクロウパックであっさり出た。これでクロウパックの収集率100%orz シロッコは早速デッキに投入。
・ジャックにドミノスポーツをもらう。やっぱりこういうの読んでるんだね・・・
・牛尾さんにレターセットを貰う。深影さんにラブレターでも書くつもりだったのか?
・紅連の悪魔大会の双子&兄弟大会で優勝。3T勝利のチャレンジ(LV9)達成。BFDの攻撃CGゲット。ゴドウィン兄弟戦でUruのCGゲット。優勝賞金と5戦で獲得したDPの合計は18000程度。

ハート4
朝だぜ、起きろよ。ってえ!?起きてる!!もしかしてオレが来ることが分かってたのか?それでも不思議じゃないか。もう何十回と一緒に、そしてライバルとしてデュエルしてきたんだからな。
コ「だーかーら、おホモだちのケはないの。おなかが空いたから、プリンを食べてもう一度寝るつもりでおじゃる」
オレとお前の心と体はデュエルで通わせた。・・・って遊星くさいセリフだな、これは。・・・決めたんだ、これから進む道を。お前が決めてないならオレと付き合わないか?
コ「町の女の人の誰かと結婚するつもりですので、付き合いません」
オレはこれからもお前とパートナーでいたいんだ!(説明しよう。同姓愛や事実婚など、恋人や夫・妻と言いにくい・言えない場合、パートナーという言葉を使用するのだ。)
→スタジアム
アンドレ「来たか。お前の意向はジャンから聞いてるぜ。まあ、お前の実力は知ってるつもりだが」
そうかい。今のオレは、ただのエリート戦士だった以前のオレより遙かに強い『超(スーパー)クロウ』だぜ。
コ「いえ、以前のインチキコワレデッキの残虐ファイターです。」
アンド「大層な自信だな。本気で世界を相手にする気か?」
ああ、覚悟は出来てる。
アンド「タッグでってことだがパートナーは・・・」
亞「クロウ、ホントに町を出て行っちゃうの!?」
来たか。ああ本気さ。もうこの町でやることはない。
亞「オレ、もっとクロウと一緒にいたい」
もう会えないってわけじゃない。しっかりしろ、お前はルカを守るんだろ。もっともっと強くなれ。いまのままじゃシグナーの壁も超えられないぞ。
アンド「コナミとのタッグでプロリーグに参戦するのか!?」
ああ、プロのタッグデュエリストにオレはなる!パートナーはコナミしかいない!言いたいことは分かる。コナミにプロと戦える実力があるか試したいってんだろ?
コ「待てクロウ。それは私と話し合ったのか?いま私がなにを考えているかわかるか?なんでクロウは自分の夢に他人を勝手に引きずり込むんだろうって!5D'sの一員だとか言ってたくせにWRGP決勝戦にも出してくれない、クロウは自分さえ良ければいいんじゃないだろうかって!実力はナンバーワンでも私はただの道楽者でいたいんだぞ。」
ルア、アンドレのパートナーになってタッグデュエルだ。餞別としてちょうどいいじゃないか。精神と時の部屋でどれだけ強くなったか見せてくれ。
亞「分かった。全力でやってみる」
よし、その意気だ。オレも全力のインチキコワレで相手してやる。
龍亞×アンドレ
・話の流れからアンドレが先だと思ったのに。
・インチキコワレ時代のBF合わせに敵は無し。なにもさせずに5T勝利。
どうだ、アンドレ、オレたちの勝ちだ。
アンド「強すぎるぜ、インチキコワレは。認めるぜ、コナミのインチキコワレさを。ただ強いってだけじゃない。タッグで必要な事を理解できているようだな」
コ「いやぁ、それほどでもあるゾ(矢島晶子声で)。」
アンド「謙遜するなよ。今のデュエルがその証だ」
亞「ごめん、オレのせいで」
アンド「いや、事前にデッキを合わせてたクロウたちと違ってオレたちは即席タッグだ。その割にはいい連携だったぜ。ルアの将来が楽しみだ。じゃあなクロウ。次は世界の舞台で会おうぜ」
亞「クロウ、コナミ、オレも二人のいる場所に行くよ!」
ああ、オレたちみんな、鉄砲玉だぜ!イェーイ!
子供たち「兄ちゃーん!見送りに来たよ。また会えるよね。オレたちのこと忘れるなよ」
ああ、また錦を飾って帰ってくるさ。オレの家はお前たちのところだからな!!
コ「私の家は、朝は深影さんが通ってくれて、夕は学校帰りの麗華さんが面倒見てくれて、夜はミスティさんやゆきのんとペケペケして、無限にプリンを作る冷蔵庫があるあの部屋なのに・・・」

エンディング
MC「世界最強リーグ、ライドA(エース)、タッグ部門の本年度チャンプはクロウ&コナミだあっ!!」
やったなコナミ。でもこれで終わりじゃない。オレたちはまだまだ鉄砲玉だぜ。オレたちの背中を追いかけてくる奴らのためにも、もっと先へ行こうぜ!お前とならどこまでも飛べる気がする。翔べ!ブラックバード!!
コ「お前は鋼鉄のバイクでも熱い希望が流れてる おれとお前は盟友なのさ 挑む相手はクロウ クロウ 生活引き裂くクロウ クロウ 命の限り戦うぞ おれが作ったDホイDホイ アポーリアー♪」

ブラックフェザードラゴン入手
ジャン・イェーガー(夕方以降出現)開放

コ「インチキコワレなら簡単にチャンプになれるから!さっさと帰ろう。深影さんに賞金渡さないといけないし、ゆきのんが撮影始められないって怒ってるし、麗華さんは卒業したし。ライドAに出てる裏で、元ギャングの女ボスの弥生さんとよろしくやってるってマスコミに嗅ぎつけられたら公私ともに滅茶苦茶になる・・・。あ、シーサイドさんは喜んでるか、このBFライディング着ぐるみの宣伝」
クロウ&コナミ「ブッラックラーメ、とっちょっちょ待って、ちょっちょcいっだjっぷだけ、ブッラックラーメ・・・。卵とのタッグでおいしいブラックフェザーダックラーメン!」
シングル部門チャンプのジャック「インスタント麺はカップでなければならぬっ!クロウ、ブラックフェザーダックラーメンの宣伝など許さんッ」
MC「おおーっと、レッドデーモンズヌードル対ブラックフェザーダックラーメン、夢の対決だぁ!!」

|

« 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 20 山本百合編(ネタバレあり) | トップページ | アニソンのど自慢2012があるならそろそろ募集開始かな »

ゲーム」カテゴリの記事

遊戯王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187321/54072815

この記事へのトラックバック一覧です: 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 21 クロウ編(ネタバレあり) :

« 遊戯王5D'sタッグフォース6 プレイ日記 20 山本百合編(ネタバレあり) | トップページ | アニソンのど自慢2012があるならそろそろ募集開始かな »