« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月 2日 (土)

NHKの「ニッポン戦後サブカルチャー史」第一回を見て

必要だったのは「サブカルチャーの最初の概念はヨーロッパの伝統文化外の文化」という説明だけだった。
戦後のアメリカ文化の浸透で最初の概念が崩壊したところで、歴史としての説明が乏しくなり何を50分掛けて言いたかったのか分からなくなった。
見終わる頃には、とにかく「太陽族の思想と行動が見苦しくて気持ち悪い」という事しか残らない。

続きを読む "NHKの「ニッポン戦後サブカルチャー史」第一回を見て"

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »